Vol.4 創造性や愉しさに富んだ心温まる人情空間 「かみむら酒店」

今回は、神奈川県秦野、小田急線渋沢駅前商店街にお店を構える「かみむら酒店」オーナーの上村さんにお話を伺いました。
渋沢駅徒歩3分にある「かみむら酒店」
―「かみむら酒店」はどのようなお店ですか? 
渋沢駅前のこの地で店を構えて68年、わたしで2代目になります。初代から酒屋を譲り受け、時代と共に店の業態や形状を変えながらも今まで続けてきました。現在は、神奈川県の地酒を中心とした日本酒・本格焼酎を販売していますが、3年前から新たな試みとして、店内の一部を有効活用した角打ちが楽しめるスペースを設置しました。周辺にはちょっと立ち寄ってお酒を飲む場所や、観光客がお昼を食べたりする場所が無いので、だったら我々の店内で休憩がてらお酒を楽しむスペースを作って気軽に立ち寄ってもらえたら、と始めました。立ち飲みスペースも今まで酒を並べていた陳列棚や手作りの感染防止柵などでカウンターをこしらえながら徐々に作り上げている感じですが、これがなかなか好評でビジネスマンや登山帰りの方、最近では若い女の子たちがお弁当を食べるスペースとして来られるなど、多くの方々いに愛用いただいています。今では地域の皆さんから「かみむら飲み」という愛称で呼ばれるようになりました。
秦野地域の人々や観光客が気軽に飲みに立ち寄る憩いの場所
― 街の移り変わりや地域の人々、地域を訪れる方との関係はいかがでしょうか
私は生まれも育ちも秦野です。その頃から秦野の移り変わりを目にしてきました。50年前の商店街は道路が人で溢れるくらい活気づいていました。先祖の葬式時は、弔問客で反対の車線まで行列ができるほど。またタバコ栽培が盛んだったこの地域では、露店数全国一の規模を誇る「たばこ祭り」という祭りが昭和23年から続いており、お祭りの日は市外、県外から多くの人が来て身動きが取れないほど多くの人で賑わっていました。
弔問には長い行列ができるほど、たくさんの人で溢れていた50年前の秦野
しかしコロナ感染拡大の影響で様々なイベントも中止になっています。商店街も多くのお店が閉鎖してしまい閑散としていますね。一方で、ハイキングやトレッキングで渋沢駅を利用される方々がお土産や角打ち目当てにお店にも立ち寄ってくれる割合は増えています。そういう方々には商店街の魚屋さんやお肉屋さんをご紹介して新鮮なお刺身や出来立てのお惣菜を食べながら楽しんでもらうようにしています。また店内には秦野のレコード店で販売しているCDやレコードも代理販売しています。酒を飲みながら懐かしい歌手や曲をつまみに皆が盛り上がるし、結構購入されていく人も多いんです(笑)酒屋だから酒だけ売る、ではなく地域が一体となって多様な形を模索しながら一緒に盛り上がっていければと思っています。
駅前商店街の魚屋さんやお肉屋さんでおつまみを買った人々が気軽に集まる憩いの場
― 神奈川の地酒として金井酒造店のお酒はいかがですか?
金井酒造店さんとは長い付き合いで神奈川県秦野市唯一の地酒として昔から取り扱っています。我々秦野市民としてはやはり地元のお酒を応援したいですし、私も個人的に気に入って晩酌では飲んでいますので、お客様にはおススメしています。特に観光客の方々に人気のお酒は「秦野」の名前が入った純米酒ですね。それから、地域にある山の名称が入った「頭高山」も人気です。角打ちでも、あれよあれよと酒が進み、ボトル2、3本飲んじゃうお客様もいますよ。 地域の酒蔵としてこれからも酒造りに励んでいただき、皆さんに喜んでいただけるお酒をお願いします。
金井酒造店の商品を中心に神奈川県の地酒が多種並ぶ

「かみむら酒店」 店舗情報
日本酒、本格焼酎、ワイン、ウィスキー、リキュール(梅酒など)、食品、調味料などを全国へ発送している。

店名:かみむら酒店(株式会社かみむら)
住所:神奈川県秦野市曲松1-1-13
連絡先:0463-88-0017
営業時間:9:00-20:30
    日曜のみ9:30-20:00
定休日:水曜日
アクセス:小田急線 渋沢駅 徒歩3分
HPはこちら